伸びる上がる出来るワタシ作りを応援するナチュラルロコの松本です。

ここ数日、大阪は急に秋めいて、今日は赤とんぼを見ました。

カラッとした風が気持ち良いので、夕焼けランニングも少しずつ距離が伸びるようになってきました。

と同時に、急に喉が渇くようになり、空気の乾燥が気になります。

そんな時、美味しそうな梨をひと箱送って頂き、大喜びしました。

「梨」は肺を潤す食材で、呼吸機能の調節を助けます。

生の梨は六腑の熱を冷まし、熟(加熱)は五臓を滋陰すると言われます。

初秋にピッタリな果物です。

 

そこで、久々のキャンペーンはヴァイブレーショナルレインドロップ(VRT)の肺バージョン

肺は唯一外界との接点がある臓器で、急に乾燥し始めるこれからの時期に痛めやすい臓器ですからいまのうちに養生したいですね。

また、肺は悲しみを司る臓器とも言われています。

自分に戻る・自分を表現するのも、大前提に元気な肺あってこそ

あなたの肺の声を聴いてみませんか?

 

9月限定キャンペーン

◎ 肺のヴァイブレーショナル・レインドロップ 100分 ¥20,000→15,000円
VRT未体験の方はベーシックVRTを受けて頂いてからになります。

◎ ベーシックVRT 90分 ¥17,000→12,000円

また、
◎ アロマ音叉ストレッチ肺ver.60分5,000円もおススメです💕
怒りと悲しみは表裏一体。

10月は肝臓のヴァイブレーショナルレインドロップ

そして、知らず知らず悲しみや怒りを溜めている方は横隔膜が硬い方が多なので、横隔膜へのストレッチもしっかりさせて頂きます。👆

 

梨は生で食べ過ぎると体を冷やしますが、白きくらげと少々の甘味とで煮てクコの実をトッピングして食べると美肌にようスイーツになります。

これから果物が美味しい季節になり、喜びでいっぱいですね🍏

 

弥栄