アロマと音叉とストレッチで健やかで伸びやかな心と身体に調律するサロン ナチュラルロコの松本博子です。

先日、TVを見ていると男女の脳に関する特集をしていました。

その流れで、男女どちらがダイエットしやすいかと言うお話もあり、男子の方が相対的に有利という事でした。

男性の方が食事制限がし易く、呼吸自体も男性は筋肉量も多く、腹式呼吸がメインで横隔膜がよく動き、代謝が上がるというお話です。

 

横隔膜は面積の大きな筋肉で、酸素を取り入れ二酸化炭素を排出するガス交換に関係しますが、横隔膜の上下運動が大きくなればなるほど、ガス交換が上手く行えるので呼吸による代謝も上がります。

呼吸の深くなると横隔膜の上下運動が大きくなり、大きな筋肉が動くのでエネルギー消費も増えます。

この上下運動は横隔膜の柔軟性と大きな関係性があり、施術していても女性は横隔膜の堅い方が多いと感じています。

 

ダイエットに関しては女性は不利な部分が多いですが、女性の方が嗅覚が発達しているのでアロマもダイエットに利用したいですね。

施術時に行うストレッチでは横隔膜を柔軟にして、呼吸を深くするストレッチが組み込まれています。

また、ヴァイブレーショナル・レインドロップの代謝(ネタボリック)バージョンでは、体も心もシェイプアップ感を感じて頂けると思います。

施術後もご希望があれば、お家で簡単にできるエクササイズやお勧めのアロマのお話もさせて頂きますので、リクエストして下さいね。

 

弥栄