疲労感、頭重感、体が重い、呼吸がしにくい等々。

カウンセリングで記入したり、
聞かれた事ありませんか?

常に疲労したままだと、疲労状態が普通で感覚も鈍って疲労感の基準が分かりません。

身体が変化して、軽くならないとわからないことだと思います。

 

あっ、今回は肩が少し楽になった。

でも、お尻めっちゃ凝ってたな。

正しい姿勢って違和感がある~・・・無理

正しい姿勢が少しわかったかも


胸が開いて正しい姿勢に近づいてきたのかな?

肩こりってすぐに自分でリセットできる!

胸(胸郭)が開いて呼吸が深くなった♪


そういえば前の私って、

疲れてたな~

体が重かったな~

呼吸しにくかってんな~

うぉ、低体温も改善してる!

 

セルフストレッチって今まで三日坊主で続かなかったけど、面白くなってきた!

こんな風になって身体の変化に加速度がついて面白くなりますよ。

正しい姿勢を保てると快適な身体と思考と生活の質(Quality of life)が向上し、10年後、20年後も楽しい毎日を送りましょう!

 

そんな快適な体作りを一緒にやってみませんか?

アロマと音叉とストレッチでお手伝いさせて頂きます。

 

※ クオリティ・オブ・ライフ(quality of life、QOL)
一般に、それぞれの人生の内容の質や社会的にみた生活の質のことを指します。
「生命の質」などとも訳され、精神的、社会的活動を含めた総合的な活力、生きがい、幸福や満足度という意味があり、いかに自分らしい生活をするかといった点に着目してその質を高めることをQOLの向上といいます。
QOLの「幸福」とは、身心の健康、良好な人間関係、やりがいのある仕事、快適な住環境、十分な教育、レクリエーション活動、レジャーなど様々な観点があるようです。