アロマと音叉とストレッチで健やかで伸びやかな女性の心と身体づくりを応援する  からだと心の調律師 ナチュラルロコ 松本博子です。

先日、ピタゴラスバージョンのヴァイブレーショナルレインドロップの交換セッションをしました。

私はベーシックレシピの代替ver.を受けました。

通常のレシピは、オレガノ、タイム、バジル・・・結構強い残り香ですが、代替レシピはフランキンセンスやラベンダー、レモン・・・などなど、さわやかな香りです。

施術後背中はスーーッキリ!

こんなレシピもスッキリ爽やかでいい感じでした。

(ベーシックレシピは強い湿布臭があり、気になる方も多いですが)代替レシピは帰りの電車の中でも、歓迎してもらえる香りだと思います。

ただ、
フランキンセンスやパナウェイを使うので、コストはかかりますが汗

欠品が多くて考えられたレシピですが、病み付きになりそうな香りですハート

 

また、ピタゴラスバージョンの音叉の音色、耳触りの良い柔らかさで心地よい音色でした。

その上、3大天使の音叉も鳴らしたので心地よすぎてzzz

久々に沢山の音叉と精油を使って施術してもらうと、からだと心が柔らかくなる感じがします。

この8年間で花粉症はコントロールできていますが、それでも花粉やPM2.5などの飛散率の高い時は鼻の調子が悪い松本ですが、このレシピも代謝や肺・呼吸器系のレシピ同様、症状が和らぐ感じがします。

春を楽しめない症状をお持ちの方や、アロマと音叉に興味をお持ちの方はご体験くださいね。

 

弥栄